【AWSで独自ドメイン、SSLのWordPress (7)】ネットワークACLの作成

AWS

【AWSで独自ドメイン、SSLのWordPress】シリーズの 7 回目の投稿です。

AWS で独自ドメイン、SSL の WordPress を構築する際、SSL/TLS 証明書はロードバランサーに設定します。そのロードバランサーには VPC を設定します。その VPC に関連付けるネットワーク ACL を作成します。

AWS マネジメントコンソールを開き、VPC に入ります。

VPC ダッシュボードのメニューでネットワーク ACL をクリックします。ネットワーク ACL の一覧が表示されます。ネットワーク ACL は、VPC を作成すると自動で作成されます。WordPress 用に作成した VPC が関連付けられたネットワーク ACL が既に存在しています。

この状態ではネットワーク ACL を見分けにくいため、Name を設定します。自分にとってわかりやすい名前を設定します。